Yoga Studio TAMISA Blog

☆ヨガスタジオTAMISAの公式ブログ☆
レッスンスケジュールなど毎日更新中!
<< 5日のレッスン〜秋も楽しく家族ヨガ! | main | 6日のレッスン〜Jivamukti 11月のテーマ >>
人生の四季〜女性にとって、光の源は

 

「原始 女性は 太陽であった」
という 言葉が ありますが、とても よくいい得ているものです。

太陽は 恒星ですから、自らが光を放っているのですが、それを 女性と なぞらえた平塚雷鳥 に 、とても魅力を 感じます。

では女性にとって、光の源は、なんなのか?
それは、誰かの役に立つ喜び なのでは ないのかと、思います。

 

 



今回は Kさん  40代の女性です。
彼女は ヨガを 8年ほど練習しています。
寒くなるにつれ  子供が  受験を 控え 心も体もすごく  ナーバスに なっていきました。

子供同士が 同級生で 、個人的にも よく知っているのですが、、
普段は 明るい、非常に聡明なKさんが、我が子の初めてのチャレンジに 、
親の彼女が緊張し、ポーズを 練習していても  以前のような 力強さが 全く感じられない日が ふえてきました。

周りの役に立ちたい、、我が子の役に立ちたいという 思いが 、からまわりして 集中力を 奪います。

それが、彼女も よくわかっているので、受験前日も  しっかり  ポーズの練習を つづけました。

晴れて 試験が、終わった時に
ヨガの練習の素晴らしさを、語り合いました。

太陽は 恒星 です。

私達 女性は、 自らが 輝かなければ、
元気でなければ   周りを 照らすことは 、できません。

原始も 今も
私達女性は太陽で、ありたいと
思います。

読んでくださり、ありがとうございました。えい

 

| tamisayoga | Ei〜サドヴァティックヨーガ〜 | 11:36 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

このページの先頭へ