Yoga Studio TAMISA Blog

☆ヨガスタジオTAMISAの公式ブログ☆
レッスンスケジュールなど毎日更新中!
<< ご予約方法&スケジュールの確認方法 | main | 14日のレッスン〜ヨガをじっくり学ぶ週末 >>
13日のレッスン〜リストラティヴヨガの勧め

 

こんにちは。えりです女

 

いつもお読み頂きありがとうございます。

 

みなさん、最近のヨガのプラクティスはいかがですか?

 

今日は、リストラティヴヨガについてのおはなし。

 

リストラティヴヨガは、自然医療としても取り入れられている、おじいちゃん、おばあちゃん、妊婦さん、身体が不自由な方も、どなたでも練習していただけるヨガやさしいヨガです。

 

 

ここに簡単に説明をdocomo

リストラティヴヨガとは、アイアンガーヨガがルーツで、身体と心を本来のバランスの取れた状態に戻す、セラピー要素がとても高いヨガです。

アメリカの理学療法士でありアイアンガーヨガの正式認定指導者のジュディス・ラサター(Judith Lasater)氏によって1990年代に考案されたヨガ。

「リストラティブ」の意味は、日本語で「回復」です。

ブランケット、ボルスター、ベルト、ブロックなど身体を支えるプロップスを、ふんだんに使用して、ゆっくりとポーズを取ることにより、深い休息感を得て、エネルギーの回復へと導きます。

ヨガクラスでは主に横になった仰向けのアサナを、1ポーズにつき通常約20分ほどのホールドしながら4〜6ポーズ行うのが特徴です。優先順位は、心地よさです!!「積極的なリラクゼーション」とも呼ばれます。

身体に深い休息を与え、筋肉を伸ばし、心拍数と血圧を低下させ、神経系を鎮めることは、血圧や心拍数、血糖値などが下げ、副交感神経を優位にし、心身を安らかで完全なリラックス状態へと導いてくれます。
 

 

私は、アイアンガーの元でヨガを学ばれた、Francois Raoult (フランソワ)先生に、初めてリストラティヴを習いました。

それまでは、リストラティヴヨガを練習したこともなかったですし、興味も持っていませんでした。

ところが、このトレーニングで、いかに、私たち全員にリストラティヴの練習が必要であるかということを、強く思い知らされました。

 

豊富なヨガの経験のあるフランソワ先生は、レギュラークラスも持っておられますが、腰痛持ちの方へ向けてのヨガクラスを専門で教えておられたりします。先生に教わったことは、数知れないのですが、一番印象深く残っているのが、

「レギュラークラスのレベル2に入っている生徒よりも、腰痛のリストラティヴヨガクラスに入っている生徒の方がレベルは高いと思う。」

という意見でした。レベル2のクラスでは、難しいポーズもありますし、汗をかくほど運動量も多いです。きっと、腰痛持ちのクラスにきている生徒さんは、そのようなポーズができないかもしれません。でも、彼らは自分の体のことに関して繊細に理解していて、どのようにプロップスを使ってサポートするかを知っています。

 

難しい、アクロバティックな、ポーズをこなすことが出来ることだけが、ヨガの上級者というわけではありません。

ヨガは、パフォーマンスでも、競い合うものでもありません。

ヨガの本来の目的とは、なんでしょうか?

 

その時、自分のヨガのプラクティスを深める中で、私はちょうど、もっともっと難しいポーズに挑戦したい!と、レベル2-3のクラスに取り組んでいたのですが、私のヨガのプラクティスは、この機会のおかげで、少しスローダウンすることを覚えました。

 

私は、医師や、精神学者でもあるヨガ講師の元で、ヨガセラピーを勉強しました。

リストラティヴのクラスに定期的に通う、最初は、杖なしでは歩けなかった生徒さんが、次第に姿勢がよくなり、杖なしで歩けるようになるのも見てきました。

 

(フランソワ先生によるリストラティヴのトレーニングの模様です。アジャストされているのがエリザベスです。)

 

 

(真ん中でポーズに入っているのが私です。ポーズをセットしあって、フィードバックし合って練習します。)

 

ずっと、リストラティヴのワークショップがあったらいいなあと思っていました。

今回、リクエストして叶いました!3月にカナダのモントリオールより私の先生でもあるエリザベスが初来日されます。

エリザベスは、ヨガセラピストとしても活躍しながら、レギュラーで自分がオーナーであるモントリオールのスタジオでリストラティヴを教えておられます。http://www.naada.ca/

リストラティヴの考案者でもあるジュディス・ラサター(Judith Lasater)の元でも学ばれていますので、何でも質問しましょう♩

 

全ての方にお勧めです!!

 

<WS3>リストラティヴヨガ - Restorative Yoga やじるし http://ws.tamisa.jp/?pid=127292438

 

・ヨガを練習されている方、これからヨガを練習したい全ての方。
・リストラティブヨガは、穏やかで、安全な自然医療として様々な症状を和らげる効果があります。
・妊娠中の方、高齢者の方、更年期障害の方、疾病を患っている方。
・ストレスを軽減させたい方。
・ヨガのプロップス(ブランケット・ブロック・ボルスターなど)の使い方を学びたい方。
・このワークショップは英語に、日本語の通訳が付きます。英語でヨガを学びたい方にもお勧めです。

 

日程: 2018年 3月18日(日) 12:00-14:30 <WS3>
講師: エリザベス・エンバリー|Elizabeth Emberly
場所: TAMISA三条寺町スタジオ
対象: ヨガの経験に関係なくどなたでもご参加いただけます
持物: 動きやすい服装、ヨガマット(レンタル300円/日)、お好みで飲み物など
料金: WS3のみ5,500円(税抜)、WS3・WS4両部10,000円(税抜)、WS1-WS4セット18,000円(税抜)

 

 

双葉明日13日は、Cosy Cafeはお休みです!!

 

 

会員様専用予約サイトオープン!

7から始まる会員番号をお持ちの方は、TAMISA会員様専用ネット予約ページをご利用ください。

⇒ https://y5-n.jp/tamisa_reserve/app/

パソコンでもスマホでも、予約サイトから24時間予約可能!

一度ご登録い

ただくと、予約のキャンセル・確認も簡単にいただけます◎

 

0から始まる会員番号をお持ちの方・ドロップイン・体験レッスンの方 

⇒ https://tamisa-yoga.com/reservation

予約フォームでは

・お名前フルネーム

・メールアドレス  (自動返信が届きます。届かない場合はこちら≫☆)

・電話番号  (定員になった場合や急な変更の際にご連絡いたします)

・予約日、スタジオを選択

・コメント コメント欄に時間とクラス名をご入力ください


 

【ポ日イントシステムの変更について】

この度、予約システム導入に伴うシステム変更のため、
従来のポイントシステムを10月末を持って一旦終了させていただくことになりました。

12/1〜2018/3/31 までは、チケット購入のみに対してご使用いただけます。

 

【ドアオープンについて】

・ドアオープンはクラス開始30分前です。

 通常の受付・ショップのオープンは10:00、CosyCafeのオープンは11:30です。

8:00、9:00クラスはクラス開始後一旦施錠いたします。

 時間に遅れられた場合は参加いただけませんのでお気をつけください。

 

 

【運動量】☆〜☆☆☆☆

☆〜☆☆

☆☆〜☆☆☆

☆☆☆〜☆☆☆☆

 

 

▼▼▼明日12日、月曜日のレッスンはこちらです▼▼▼

 

 

三条寺町スタジオ

 

9:00〜ヴィンヤサL1 Kaori.U   ☆☆〜☆☆☆

 

10:15〜テンセグリティーヴィンヤサ Kaori.U   ☆☆〜☆☆☆

 

10:30〜トゥリヨガオールレベル Yoko   ☆☆〜☆☆☆

 

12:30〜アシュタンガ Keigo  ☆☆☆〜☆☆☆☆

 

13:30〜ジヴァムクティビギナー China  ☆☆〜☆☆☆

 

15:30〜ハタバイリンガル Eri  ☆〜☆☆☆

 

18:30〜ヴィンヤサL1 Saki  ☆☆〜☆☆☆

 

19:00〜クリパル Chie  ☆☆〜☆☆☆

 

20:10〜ハタメディテーション Tomoko.I  ☆〜☆☆

 

 

七条鴨川スタジオ

 

11:00〜ヴィンヤサL1 Saki  ☆☆〜☆☆☆

 

13:30〜トゥリヨガオールレベル Yuka  ☆☆〜☆☆☆

 

18:30〜トゥリヨガオールレベル Yoko  ☆☆〜☆☆☆

 

 

TAMISA

 

| tamisayoga | スケジュール | 17:00 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

このページの先頭へ